とにかく!切手買取業者の徹底比較ガチで高額買取のランキング一押し

買取業者による切手の得意・不得意とその汚れ具合が価格に与える影響。手元にある切手を見て、それを一番高く買取ってもらうための業者選びランキング形式のまとめ。実際に業者ごとに切手買取の価格を調査して比較しています。

遺品整理などで大量に出てきた古い切手や、引っ越しなどで昔集めていた切手コレクションの処分に困っている方も多いのではないでしょうか。面倒なので他人に譲ったり、そのままゴミ袋に入れて処分してまおうと考えているのかもしれません。

でも、ちょっと待ってください!切手は郵便局に持っていっても換金できませんが、古い切手なら驚くほど高く買取業者へ売れるかもしれません。

たった一枚の切手でも種類によっては数万円の値が付くこともあります。切手ブックであれば一冊で数十万円ということもあり得ます。だから切手は買取の依頼を検討すべきものだといえます。

ここでは手間をかけずに切手を買い取ってもらうノウハウや古い切手を一円でも高く売るためのコツ、そしておすすめの切手買取業者などを紹介していきます。

このサイトで切手の買取内容について学べば、足元を見られる心配もありません。買取価格を大幅に上げることもできますよ!

注目おすすめの切手買取業者の徹底比較ランキング

古い切手を買い取ってもらうなら切手買取業者に依頼するのが一番よいです。ただ業者によって取り扱う切手に得意・不得意があります。
切手の汚れ具合が買取り価格に与える影響も異なります。無店舗型からプレミアム切手の専門店まで買い取ってもらえる切手の種類やその状態も異なります。
そこで、今、お手元にある切手を見て、それを一番高く買取ってもらうにはどの業者を選んだらよいかをランキング形式にまとめました。

切手買取業者における買取価格の比較

ランキング1位

バイセル

出張買取NO1の大量切手の買取を得意としている業者です。宅配買取だけでなく、全国どこへでも買取に来てくれます。無店舗型なので店舗運営のコストがかからず、他の業者と比べても買取価格は高目です。

他店より一円でも安ければ、無条件で返品してくれます。相見積もりを取っておけば価格アップの交渉に役立ちます。提示された金額に納得できなければキャンセルもできます。その場合でも手数料はかかりません。

対応もスピーディーで電話を受けてから出張買取まで最短30分という実績があります。引越しなど時間が取れない場合でも、こちらの都合に合わせて自宅まで買取に来てくれるのでとても便利です。

大量の切手を持て余している」「いちいち仕分けするのは面倒」「そんな時間もないから」「今すぐ買い取りに来てくれ!」という方におすすめの業者です。

「バイセル」にはこんな切手を買ってもらおう!

段ボールに詰め込まれ大量の切手段ボールに詰め込まれ大量の切手 大量の重くて運べなくなった切手ブック重くて運べない何冊もの切手ブック
ここがポイント

大量のバラ切手でも仕分けは不要。ダンボールに入れてまる投げできるので楽チンです。
対面で詳しく査定してもらえて、その場で現金が受け取れます。
5つの無料宣言:「出張訪問料」「査定料」「見積もり」「買取手数料」「キャンセル料」
■査定員を自宅に招き入れるのに抵抗があれば、女性査定員の指名もできます。(女性に限る)
宅配買取持込買取にも対応しています。

総合買取力:非常に強い
評価星5
バラが詰まった段ボールなど玄関先に放り投げておけば、電話一本で自宅まで買取に来てくれます。

バイセルの評価

バイセルの評価

バイセルの詳細

ランキング2位

買取プレミアム

どんな切手でもなるべく高く買うことをモットーにしている業者です。変色・汚れている切手、シートの状態から切り離されたバラ切手などもしっかり査定してくれます。

実際に高く買ってくれるかどうかは、その在庫や販路の状況にもよりますが、期待はできそうです。海外の切手については、中国切手だけでなく、モナコなど他国の切手も詳しく査定してくれます。

お客様を大切にする姿勢も強く、申し込みから買取までとても対応がよく、電話オペレーターから査定員まで親切かつ丁寧です。8日間のクーリングオフの相談や査定員に対するクレームなどのアフターフォローにも積極的に取り組んでいます。

「買取プレミアム」にはこんな切手を買ってもらおう!

汚れている丸まったようなバラ切手汚れている丸まったようなバラ切手 価値のわからない変色した古い切手価値のわからない変色した古い切手
ここがポイント

お年寄り女性の方には女性査定員の指名や玄関先での出張買取がおススメです。

総合買取力:強い
評価星4.5
売るのを諦めていたような切手もしっかりと査定してくれます。

買取プレミアムの評価

買取プレミアムの評価
買取プレミアムの詳細

ランキング3位

福ちゃん

どこよりも切手を高く買い取ることをモットーにしている業者です。現行切手こそ金券ショップの買取レートに及ばないものの、プレミアム切手にはしっかりと金額を付けてくれます。

実際、私も査定をしてもらったところ、どの切手も平均以上の金額でした。LINE査定なら個人情報の入力の必要もなく、営業トークに迷わされることもありません。

「福ちゃん」なら買取を前提としなくても査定してくれるので、切手の価値をしっかりと見極めたうえで、納得できれば買取ってもらえばよいでしょう。

また、大阪には店舗もありますから、そちらに持ち込んでも買い取ってもらえます。大阪は競合店も多いのですが、「福ちゃん」は多くのリピーターに支えられて営業を続けているようです。

これは買取価格だけでなく、サービスの質も高い証拠でしょう。ネットの口コミを見ても「福ちゃん」のリピート率は高そうです。

「福ちゃん」にはこんな切手を買ってもらおう!

しっかりと価値が見込める中国切手しっかりと価値が見込める中国切手 プレミアム切手の記念シートプレミアム切手の記念シート
ここがポイント

■「他に買い取れるものはありますか」といった営業もしつこくないです。
スタッフの鑑定歴も長く査定スキルも確かなので安心して取引できます。
店頭でも宅配買取や出張買取と買取価格は変わりません

総合買取力:まあ強い
評価星4
どの査定員でも当たり外れがほとんどなく、信頼して査定を任せられます。

福ちゃんの評価

福ちゃんの評価

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

海外に独自の販路を持ち、外国切手の買取りを得意としている業者です。中国だけでなく、東南アジアなど各国のバイヤーとも提携しており、オーストリアやフランス、アメリカなど西洋の切手も買取ってくれます。

海外の切手は中国切手以外では買い取ってくれるところが少ないので、このような専門的な業者は有難いです。この他にも、海外で人気が高い日本のアニメ切手やキャラクター切手も積極的に買い取ってくれます。

アニメ切手は似たようなものが多く鑑定も難しいのですが、他店で偽物とされたものを正品と見抜いた実績もあります。「ウルトラバイヤー」ならマニアックな価値が分からないような切手でも、安心して鑑定を任せられるしょう。

「ウルトラバイヤー」にはこんな切手を買ってもらおう!

価値の分からない外国切手価値の分からない外国切手 特殊なアニメ切手やキャラクター切手特殊なアニメ切手やキャラクター切手
ここがポイント

■他社では相手にされない使用済の切手やハガキも買い取ってくれます。
他の中古品と一緒に買い取ってもらったり、毎日先着100名様限定で買取価格25%UP。
オンライン上で査定、即商品を買い取ってくれる「即ウル」が人気です。

「即ウル」とは?

即ウルはLINEやネットチャットで買い取って欲しい品物を査定するシステムです。鑑定員は対面でなくても間違いなく鑑定ができるように訓練されており、また利用する方もネットの知識が無くても簡単に査定してもらえるなどメリットが大きいです。たとえば、日中忙しいサラリーマンなどお昼のちょっとした隙間時間にささっと鑑定→入金してもらえるのでとても評判が高いです。
総合買取力:少し強い
評価星3.5
海外のコレクターやバイヤー1300名と提携しているので海外ルートの販路に強いです。

ウルトラバイヤーの評価

ウルトラバイヤーの評価

ウルバイにおける切手買取の詳細はコチラ

切手買取屋 シーフォー

シーフォー

シーフォーは切手買取専門店ですが、現行切手の買取レートも金券ショップに負けていません。仕分け専門のスタッフがいるので、額面ごとにバラを仕分ける必要もありません。

段ボールに入った切手ブックなど、そのまま郵送すれば高いレートで買い取ってくれます。店頭買取でもホームページで公開されている買取レートがそのまま適用されます。

切手買取明細書も発行してくれるので、どの切手にいくらの買取価格がついたのかが分かります。価値が高い切手は一枚でも見逃されると、買取金額に大きく響いてくるため、この辺りの細やかさはありがたいです。

プレミアム切手の買取価格も高いので、大切にしてきた切手も納得のうえで売却できます。

「シーフォー」にはこんな切手を買ってもらおう!

使用済の外国切手使用済の外国切手 よくあるプレミアム切手よくあるプレミアム切手
ここがポイント

■現行切手だけではなく、プレミアム切手の買取価格もトップレベルです。
■使用済みでもレアな切手は選り分けて高額査定してくれます。

総合買取力:高い
評価星4
日本切手はもちろん、外国切手の使用済みも買い取ってくれます。

シーフォーの評価

6位、なんぼや

なんぼや

全国に54店舗を展開している主に貴金属やブランド品の買取りを行っている業者です。最近では切手買取にも力を入れており、他店で断られるような切手も買い取ってくれます。

ただ店舗数が多いのでネットと実際の買取金額に差が出てくることも考えられます。もし店頭の査定額が低ければ、「LINE査定ではもっと高かった」と伝えましょう。

スタッフとの価格交渉も大変粘り強く対応してもらえます。また、「なんぼや」には利用者の立場を考えたユニークなサービスがあります。

それが「自分で発送」「宅配キット」「買取now」といった3つのコースから選べる宅配買取です。中でも「買取now」は買取から入金までのスピードが早く、東京23区内であれば最短30分で集荷、1時間で査定完了です。

「手ぶらで店頭買取」も好評で、切手ブックなど先にお店に送っておけば楽々ですよね。

「なんぼや」にはこんな切手を買ってもらおう!

昭和初期の銭単位の切手昭和初期の銭単位の切手 プレミアム切手のシートプレミアム切手のシート
ここがポイント

■優秀な切手コンシェルジュがLINEで一枚一枚査定してくれます。
■未使用のハガキやレターパックなど現行の郵便物も売ることが出来ます。

総合買取力:まあ強い
評価星4
中古品買取店には珍しく、1円未満の切手も買い取ってくれます。

なんぼやの評価

なんぼやの詳細

7位、ネオスタンダード

ネオスタンダード

全国に直営で1都5県で62店舗を展開しているブランド品や切手などの買取専門業者です。基本的に金券ショップの色合いが強いですが、プレミアム切手は別途、高額査定してくれます。

リピーター重視の方針で、なるべく在庫を持たず商品を回転させることで、切手専門店に負けない買取価格を実現しています。販路も広く、店舗販売、展示会、ネットオークション、業者専門市場と様々なルートを通して売却できるのが強みです。

対応は各店舗によって若干バラつきはありますが、スタッフの教育も行き届いており概ね良好です。なお、店舗での買取価格はホームページで公開されている買取レートとは異なります。「ホームページを見た」と伝えるとWeb買取レートが適用されます。

「ネオスタンダード」にはこんな切手を買ってもらおう!

現行切手シート現行切手シート 有名なプレミアム切手有名プレミアム切手
ここがポイント

■古い切手についてはお店で「LINE特別査定コード」を伝えると高く買い取ってもらえます。

総合買取力:普通
評価星3
本社で運営している「Webネオスタ」では高い買取価格が期待できます。

ネオスタンダードの評価

ネオスタンダードの評価

ネオスタの詳細

8位、おたからや

おたからや

「おたからや」は店舗数が350店以上と、ほぼ全国をカバーしている中古品買取業者です。ほとんどの店舗が都市部の生活圏内にあり、店頭で買取ってもらうにはとても便利です。

プレミアム切手の売却には不向きですが、現行切手の買取には積極的で、丸まったような仕分けされてないバラでも買い取ってくれます。

東京、神奈川以外ではフランチャイズ店が多いのですが、本部としっかり連絡を取って、買取価格を付けてくれるので問題はなさそうです。

もし不安であれば、「おたからや」の直営店に持ち込むか、または出張買取を依頼すれば専門の査定員が自宅まで来てくれます。

「おたからや」にはこんな切手を買ってもらおう!

丸まったバラの現行切手丸まったバラの現行切手 高額の現行切手シート高額の現行切手シート
ここがポイント

■買取額が他社より1円でも高い場合にはよろこんで相談に乗ってくれます。
■出張買取担当のチーフ査定員は女性なので細やかな対応が期待できそうです。
■現行切手の買取レートが~99.1%と他に類を見ない高率です。(チラシより)

総合買取力:普通
評価星3
これはダメかなと思ったようなバラでも現行切手であれば買取の対象となります。

おたからやの評価

おたからやの評価

おたからやの詳細

9位、七福本舗

七福本舗

通常切手でも、プレミアム切手でも、どちらでも高く買い取ってくれる東京の台東区にある穴場的な買取業者です。市場を調査して、他社に負けない買取価格を設定しているので、たとえば額面が50円以上のバラなら、仕分けありで70%の買取レートと金券ショップ並の高レートです。(キャンペーン中)

プレミアム切手の買取価格も高く、有名な「月に雁」「見返り美人」で@1枚単価700円~900円と切手買取専門店を上回ります。七福本舗はコストを抑えた分、切手を高く買取るという意味において、小規模経営の強みが発揮されていると言えるでしょう。

なお、承諾を得ないで品物を郵送した場合は、受取り拒否またはそのまま着払いにて返送となります。

「七福本舗」にはこんな切手を買ってもらおう!

プレミアム切手の小型シート<高いプレミアムが付く切手シート 高値が付く中国切手高値が付く有名な中国切手
ここがポイント

■中国切手の買取にも強く、「赤猿」はMAX15万円と業界トップレベルです。
■仮査定でどの位の査定額になるかを確かめてみましょう。

総合買取力:強い
評価星4
有名なプレミアム切手には最高レベルの高値を付けてくれます。但し、大量のバラ切手の買取は難しいかもしれません。

七福本舗の評価

七福本舗の評価

10位、宝スタンプコイン

大阪梅田の駅ビルにある創業30年の切手コインの専門店です。 プレミアム切手はもちろん現行の切手シートも額面の85%とかなり高いレートで買い取ってくれます。

現行バラ切手も台紙貼り不要で、買取レート60%と金券ショップなみです。古い切手と新しい切手が混在していても仕分けの必要はありません。

買取前提となりますが、LINEなら商品の画像を送信すれば簡単に査定してもらえます。

なお、郵送で買取ってもらうには電話連絡の必要があります。送料は負担してくれますが、キャンセル返品時の送料は有料です。

店頭買取であれば事前連絡不要でそのまま持ち込めます。

大阪府、兵庫県、京都府のほぼ全域にて出張買取も行っています。

「宝スタンプコイン」にはこんな切手を買ってもらおう!

明治時代の希少な切手明治・大正時代の希少な切手 鑑定が難しい古い普通切手鑑定が難しい高額の普通切手
ここがポイント

■切手買取業者の「福ちゃん」とお店が近く、相見積もりを取るのに最適です。
■プレミアム切手の美品なら高い買取価格が期待できます。
■コレクター専門店であるため汚れが酷い切手の買取りは難しいでしょう。

総合買取力:普通
評価星3.5
貴重な切手コレクションの処分に最適な業者です。

宝スタンプコインの評価

宝スタンプコインの評価

神奈川県を中心に全国64店舗を展開する金券買取ショップです。切手の買取も積極的におこなっており、買取レートはまずまずです。郵送買取30万円以上で送料無料(レターパック実費510円も負担、レターパック以外での送付でも510円負担)となります。

ポイントここがポイント

ホームペイジでの買取レートが15店舗に限り適用されます。(西池袋店、池袋西口店、渋谷駅ちか店、渋谷店、品川店、新宿歌舞伎町店、町田店、蒲田店、東京駅前店、横浜北口店、平塚店、大阪2ビル店、高槻店、枚方店、京都四条店)

埼玉県にある切手買取の専門業者です。専門店だけあって現行切手のシート、バラ(台紙貼り)ともに高いレートで買い取ってくれます。(切手以外の金券は扱っていません)事前連絡不要で、郵送するだけで切手を買い取ってくれます。額面総額10万円以上の買取で振り込み手数料が無料になります。買取総額20万円以上であれば、ゆうパック着払いで送料も負担してくれます。

ポイントここがポイント

ほとんどの切手の買取レートが高いため大量にある現行切手の処分には最適な業者です。

切手の買取に力を入れている多店舗展開の金券ショップです。仕分けされてないバラでも現行切手、旧切手とともに高いレートで買い取ってくれます。店頭買取については銀座3丁目店・新宿西口店・東京本社オフィスでのみの受付となります。通販買取の価格と店舗別の価格が違うので注意が必要です。

ポイントここがポイント

仕分けされていないプレミアム切手の大量のバラ売りに最適です。

オンライで切手を売却することができる業者です。会員登録をしておくと2回目の買取から本人確認証明書が必要なくなるためとても便利です。また現行および旧切手のシートについても業界TOPレベルの買取レートを維持しています。ショップは東京の台東区・足立区・葛飾区などで6店舗を展開をしています。(徒町北口店、錦糸町北口店、北千住東口店、新小岩南口店、両国店、小岩店)

ポイントここがポイント

御徒町北口店でのみネットでの買取レートが適用されます。

 

チケットモモ

東京都千代田区に店舗を構えているショップです。シート(10枚綴り含む)の買い取りをメインに行っており、バラは台紙貼りでも買い取ってもらえません。慶事用の普通切手はシート・バラともに買い取ってくれるかどうかは不明です。また買い取ってもらった金額の振込み手数料は一律420円です。

ポイントここがポイント

店頭でも、郵送でもホームペイジに掲載されている買取レートが適用されます。

16位、切手買取ボンバー

天灯鬼(旧) 東京都大田区に店舗を構えている切手買取の専門ショップです。郵送での買取りも迅速に対応してくれます。買取額20万円以上の場合は、「ゆうパック」の着払いが利用できます。査定の明細がとてもわかりやすいと評判ですが、査定額に納得できない場合の返品費は自己負担です。

ポイントここがポイント

普通切手のバラ額面10円(トキ)20円(ニホンジカ)30円(キタキツネ)の袋仕分けの買取レートが68%と最高値です。

17位、チケットトミンズ

ツユクサ(旧) 東京都新宿区にある金券ショップです。バラの買取りは台紙貼りと10枚つづりのみとなります。バラ台紙貼りの買取レートは最高水準を維持しています。店頭でもネットで公開されている買取レートが適用されるため、お店で「Web価格でお願いします」という必要はありません。また買取総額が30万円以上であれば振り込み手数料が無料となります。

ポイントここがポイント

業界で郵送買取の到着日振り込み保証を行った最初のショップです。以来、その姿勢は信用につながっています。

18位、大黒屋

ブランド品、貴金属、時計から金券・チケットまで幅広く買取を行っている業者ですが、金券ショップと同じように通常切手を買取ってくれます。全国で200店舗以上を展開しており、その規模はおたからやに次いで2番目です。
バラは直接店舗へ持っていけば買い取ってくれますが、店舗によって買取価格が異なるので、事前に確認してから持ち込むことをおススメします。また、箱に詰めるだけの無料宅配キットが便利です。なお郵送での買取は100枚シートや、10枚・20枚つづりのシートに限られます。

ポイントここがポイント

プレミアム切手についても額面以上の買取価格はつかず、額面割れの買取となります。

注目高値で売れる切手の種類

額面以上に高く売れる切手はプレミアム切手と呼ばれ、そのほとんどが1960年以前に発行されたものです。

このような切手は発行枚数も少なく、希少価値が高いため高値で取引されているものが多いです。

代表的なものには「月に雁」や「見返り美人」などがありますが、中国切手にも「赤ザル」や「大パンダ」などが存在します。

プレミアム切手は限られていますから、悪い業者に買い叩かれないためにもある程度の知識を持っておくとよいでしょう。

ここではそのような切手を含めた切手の買取価格を中心に説明していきます。

普通切手の買取価格について

普通切手はその発行時期により、明治・大正時代のもの、昭和時代のものの大きく二つに分かれます。明治・大正切手は希少価値が高いので、普通切手でも買取価格が高くなる傾向にあります。なかでも明治時代に初めて発行された竜切手は、手彫りによる銅版印刷の技術が使われている希少性の高いプレミアム切手です。
そのほかにも桜切手や震災切手などその種類は豊富で、中には発行枚数がとても少なく、美品で万単位の高値で取引されているものもあります。
また昭和の普通切手のなかで高く買い取られるものは、戦前から戦争直後までに発行された第一次から第三次までのものを始め、1960年位までに発行された新昭和切手のなかに多く存在します。産業図案切手や富士鹿切手など種類によってはかなりの高値が付くものもあり、マニアの間で高い人気を誇っていることを伺わせます。
みどり矢印

記念切手の買取価格について

記念切手とは、皇室の行事などを含めた国家的イベントが開催されるタイミングで発行される切手のことです。古くは日露戦争の勝利を記念して発行されたものや、郵便記念切手など、その種類は豊富です。しかし、プレミアム価値が高いのは1960年以前に発行されたものがほとんどで、時代が古くなるほど評価額も高くなる傾向にあります。なかでも「飛行郵便試行」や「儀式のかんむり」(裕仁立太子礼)などは有名で、買取価格も2~3万円と高額です。
みどり矢印

特殊切手の買取価格について

特殊切手とは、日本の文化や自然などをシリーズで紹介するために発行されたものです。国宝や浮世絵など内容は多岐に渡りますが、買取価格は残念ながらそれほど高くありません。しかし、初期の頃に発行された観光地百選や、文化人シリーズは高値で取引されています。また、切手趣味週間シリーズで発行された有名な「月に雁」もプレミアム価格が付いています。ほかには国体シリーズなど特殊切手には買取価格が高いものもあります。
みどり矢印

中国切手の買取価格について

中華人民共和国が建国された1949年以降に発行された切手が中国切手です。なかでも80年代までに発行された「赤猿」「毛沢東」「牡丹」「梅蘭芳舞台芸術シート」「オオパンダ」「少年よ、子供の頃から科学を愛そう」に高いプレミアムが付いています。この時代は文化大革命(1966年から1977年)の混乱期で経済活動が制限されており、海外への郵便も制限されていました。そのため現存する切手の枚数が少なく、買取価格も高くなっています。
みどり矢印

注目切手買取の3つの売却先

切手は郵便局では換金できないため、次のいずれかの方法による売却となります。ここではそれぞれの特徴とメリット、デメリットを紹介します。

買取業者に売却する

切手買取業者切手買取業者は切手の買取を専門に行っている業者です。そのためコレクターに人気がある古い切手を中心に高値で買い取ってくれます。

たとえば、明治・大正時代や昭和初期の切手など現存数が少ないものや印刷ミスなどです。また、1円未満の切手でも、一枚何万円の値が付くこともあります。中国切手も海外で人気があり、発行枚数が少ないこともあって高値が付きます。

逆に、売っても価格が低い切手は1950年代~1960年代の切手収集ブームの頃にコレクションされた切手です。最近では遺品整理などにより、その頃の切手が大量に市場に流れ込んできました。そのため、特にバラでの買取価格が下がっています。

ただ業者によってその在庫や販路に違いがあるため、買取金額も大きく変わってきます。たとえば、コレクターとの繋がりが強いショップではプレミアム切手を高く買い取ってくれるなどです。

一方、ブランド品買取業者はどんな切手でも選り好みなく買い取ってくれる傾向にあります。これはきっと販路ルートが広いためでしょう。

中には使用済み切手を買い取ってくれるところもあるので、売却したい切手がどのような種類のものかを見極めたうえで、最適な業者を選ぶとよいでしょう。

切手についての知識が無くても、LINEなどで仮査定してもらえば専門の鑑定員がしっかり査定してくれます。

最近では、査定料、見積もり、買取手数料、キャンセル料、すべて無料の業者も多くなりました。

近くにお店がなくても無料で出張してくれたり、宅配で買取ってくれるところも増えています。

切手買取業者における買取価格の比較

金券ショップに売却する

金券ショップ金券ショップはたいてい駅前など人通りの多い場所にお店を構えているので、ちょっとした用事のついでに切手を売るのには便利です。

特に現行柄のシート綴りの普通切手の買取価格が高く、これはビジネスのシーンにおける需要が大きいためです。

また、ホームページに買取レートが掲載されているお店ならWeb価格を適用してもらえます。たとえばアクセスチケットやチケットレンジャーでは額面1000円シートの買取レートは95%とかなり高いです。

一方、記念切手や額面50円未満のバラは、使いずらいとの理由で買取レートは低めです。そのためバラはいったん郵便局で新しいシートに代えてから金券ショップに持込むと高く売れます。手数料は切手1枚につき5円かかります。

なお、金券ショップには切手専門の鑑定員がいないため、ほとんどの古い切手は実際に使えないとの理由で買取不可か、または額面ベースでの買取になります。

金券ショップの切手買取ポイント

1、プレミアム切手は額面割れで買い取られてしまうことが多い
2、古い切手を鑑定する専門の査定員がいない
3、店頭とネットで買取価格が異なるケースが多い
4、記念切手は絵柄に特徴があるため買取レートは低い
5、買取レートが日々変動するところが多い
6、バラは台紙貼りや仕分けのルールが業者ごとに微妙に異なる
7、バラは仕分けされていないと買い取ってくれないか、または買取レートがとても低い
8、破れていたり、消印済など使用できない切手の買取はしてくれない
9、出張買取は行っていないところが多い
10、郵送買取は送料を負担してくれないところが多い(総額面による)


ヤフオクで売却する

ヤフオクヤフオクは切手の出品数が多く、切手コレクターが注目している媒体です。買取業者による中間マージンも発生しないので、オークションの中では最も高く売ることができます。キャラクター切手などもアニメのファンが多いヤフオクでは売りやすいです。

ただ、市場の流れを無視して出品すると、買い手が付かないばかりか信用も失ってしまいます。写真を撮ってアップさえすれば、自分の言い値で落札されるわけではありません。そこで、ヤフオクで切手を高く売却するための4つのポイントを説明します


1)ヤフオクの開始価格は1円からスタートをさせる

ヤフオクでは開始価格を1円にして、入札のハードルを下げておくことが大切です。
初めて出品する場合は評価も付いてないのでなおさらです。
ユーザーの多くは市場の値動きに敏感なので不当に安く落札されるといった心配はありません。
日本切手カタログにある評価額を最低落札価格に設定しても、実勢価格とかけ離れているためほとんど入札はないと考えておきましょう。

2)古い切手の裏面の画像はしっかりアップで掲載する

古い切手、特にプレミアム切手を出品する場合は、その裏面の状態が大きく落札価格に影響します。
入札者にとっては大切な情報なので、裏面の接写画像はしっかりと掲載しましょう。
できれば、スキャナーによる拡大画像が望ましいです。
ヒンジ跡の有無はもちろん、ヤケやシミはどの程度なのか、また裏のりが残っているかどうかも分かるようにすることが大切です。

3)現行切手や旧銘柄については総額面を掲載する

現行切手や旧銘柄の出品については全体の画像と総額面を記載しておけばOKです。
鑑賞用ではなく、実際使われることを前提に入札が行われるので、切手一枚一枚の細かい状態はあまり問われません。
出品名は「★未使用バラ切手大量出品!総額203,300円分!」といった風にしておけばよいでしょう。
たいていの場合、総額面の80%から95%くらいの間で落札されます。
バラの記念切手であれば金券ショップより大分高く売却できます。

4)高額の中国切手の出品は模造品が多いので避ける

「赤猿」など高額の中国切手はレプリカが多く出回っているため、出品は避けた方が無難でしょう。
「真贋は定かではない」とクレジットを付けて出品されているケースも見受けられますが、返品・クレームなどトラブルなるケースも多々あるようです。やはり切手買取専門店に持ち込んで、専門家に鑑定してもらいましょう。

この他にも、ヤフオクは落札価格からシステム料や手数料も引かれます。また、落札者とのやりとりや料金の回収、さらに発送の準備もしなければなりません。
切手は繊細なものだけに、万が一折れ曲がってしまうと保証なども考えなければなりません。
これらのことからヤフオクへの出品は経験が物を言う売却方法だと言えるでしょう。

注目高く売るコツと高く売れる切手の特徴

ポイント1バラよりシートの方が高く売れる

新しい切手はシートの方が使い勝手が良く、また古い切手シートは現存数が少ないためシートのほうが高く売れます。
なかには犬山子供博覧会小型シートのように買取価格がバラの10倍も高くなるものもあります。
実は、現在古い切手の買取価格は大幅に下がってきています。
終活や遺品整理などで多くの切手が市場に流出してきているためです。数年前までは一枚一枚に値段が付けられていましたが、今はまとめていくらといった状況です。ただ完品のシートであればまだまだ高く売れます。

ポイント2古い切手は専門の買取業者に売る

古い切手古い切手は発行枚数が少ないものも多く、希少性が高いためマニアの間では額面以上の金額で取引されているものが多いです。また中国では投資目的で日本に渡った自国の切手を買い戻す動きも活発化しています。
切手買取専門店はそのようなニーズを受けて、さまざまな販路を長年に渡り築き上げてきたところが多いです。ですから、古い切手はそのような専門の業者に売るのが基本中の基本です。中には一枚数万円で売れるものもあるので、金券ショップなどには持ち込まないようにしましょう。

ポイント3プレミアム切手の相場を知っておく

切手の買取専門店の中にも不誠実な業者がいます。売る側にある程度の知識がないと買い叩かれてしまうことがあります。また悪意が無くてもFC店など買取る側に切手についての知識が不足していても同じことが起きます。高く売れる切手はヤフオクなどで事前に相場を調べておくことが大切です。

ポイント4古い切手はその保管方法に気を配る

ヤケやシミが酷い切手古い切手はその保管方法に気を配らなければいけません。放っておくとシミや汚れにへげ(剥げ)、ヤケ(茶変色)が酷くなってしまいます。見た目は綺麗であっても切手ブックから出すと直ぐに丸まってしまう、弾力性が失われていて少し触っただけでパリッと折れてしまうものもあります。保管の際は切手ブックに入れて、乾燥剤とともに収納するとよいでしょう。

ポイント5古い切手の取り扱いに注意する

切手用ピンセット古い切手を扱う際は細心の注意が必要です。特に明治・大正時代の切手は経年劣化が酷くパリッと折れてしまう場合があります。また切手ブックから出すと直ぐに丸まったりしてその後の扱いにとても困りますから、切手を扱う際には直接手で持たずにこの画像のような切手をつかむ部分が平たくなっている切手専用のピンセットを使いましょう。

ポイント6古い切手は美品だと高く売れる

古い切手の買取価格はその状態に大きく左右されます。並品と美品とではその買取価格は半分ほども違います。そこで高く売れる古い切手の状態についての判定基準を説明します。

印刷面が真ん中に収まっている

印刷面が上端に寄っている切手印刷面についても真ん中からずれているものは評価を下げる一因になります。明治時代に発行された竜文切手などにそのようなものが多く見られます。逆に印刷面が真ん中に綺麗にプリントされているものはウェルセンター(WC)と呼ばれ高く評価されます。

裏のりが残っている

裏のりが残っている切手裏のりの状態も買取り価格に大きな影響を与えます。糊が買った当時のまま残っているものをOG(オリジナルガム)と呼びます。
裏のりは多くの場合年月とともに剥げ落ちていきますがこれも評価を下げる原因です。また年月が経った裏のりはひび割れをおこしているものが多く、これも切手を痛める原因になっています。

ヒンジ跡が無い

ヒンジ跡が酷い切手ヒンジとは切手を貼り付けて保管するための両面テープみたいなものですが、切手の裏面を傷つけるだけでなく、そのまま放っておくと跡を残してしまい、評価を下げてしまいます。買取業者はこれをヒンジ跡あり(H)、少しヒンジ跡あり(LH)、ヒンジ跡無し(NH)で評価します。

並品以上の状態である

右端が欠けてしまったプロの査定員による切手の評価はその全体的な印象と状態により完全美品(Superb)極美品(XF)美品(VF)並品(F)やや劣(VG)劣(D)といった形で判定されます。買取価格は並品であれば美品の半値ほど、またやや劣あたりからガタンと買取価格が下がります。こちらの画像の切手は右端が欠けてしまっています。「月に雁」というとても高い価値がある切手ですがこの状態だと買取価格は付かないでしょう。

ポイント7複数の業者で相見積もりを取る

古い切手は主に観賞用に売られるため、業者の在庫や切手の状態、さらに販路の違いによって大きくその買取価格が異なってきます。
しかし買取価格は公開されていないので、一番高く買い取ってくれる業者に売るには実際に査定してもらうしかありません。
そんな時に複数の業者に売りたい切手を見積もってもらい、その価格を比較するために査定を依頼するのが相見積もりです。
相見積もりを取るには業者のHPにある仮査定フォームがおすすめです。
品物をいちいち送って査定してもらうのは手間がかかります。
また業者を自宅に呼び寄せたり、お店に持ち込んだり、多くのショップを周るのも大変です。
しかしネットやLINEでなら簡単に相見積もりが取れます。

相見積もり

ポイント8新しい切手は金券ショップに売る

現行切手シート新しい切手とは、郵便局で買うことができる現行切手や、郵便局では買えなくなったが、今も普通に使われている切手、いわゆる旧絵柄のことです。
切手は1970年以降では発行枚数が3000万枚以上と各段に多くなり、流通量も増えました。
このような切手はビジネスの場で実用的であるとの理由で金券ショップへ高く売れます。

ポイント9新しい切手は仕分けをしてから売る

金券ショップへ高く売るには仕分けをしておく必要があります。切手を一律の買取レートで大量に裁くため、バラだと額面ごとに整理するのに手間がかかるからです。そのため仕分けされていない切手の買取レートは低くなります。絵柄によっては買い取ってくれない業者もあります。

ポイント10切手の総額面を調べてから売る

ほとんどの切手はその印字されている額面の何パーセントといった率によってその買取価格が決まります。これを買取レートと呼びます。たとえば、50円切手シート(100枚綴り)の買取レートが90%であれば、その買取価格は4,500円になります。
しかし、中にはこの買取レートが額面の半値以下といった業者もあるので、売りたい切手の総額面を知っておくことが大切です。
また、それぞれの絵柄(額面)について何枚あるかも調べておきましょう。業者の買取レートは絵柄ごとに異なるので、たとえば、A絵柄はB業者へ、C絵柄はD業者へといったように売り分ければ、最大限に高く売却することもできます。


更新日:

Copyright© とにかく!切手買取業者の徹底比較ガチで高額買取のランキング一押し , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.